妊娠出産が想像していた以上に辛かったと感じている方も、「休んでいれば、そのうちに回復するだろう」と思っていませんか。
現代では、たとえ横になっていても SNS やネットからの雑多な情報が常に押し寄せ、なかなか「全身を休ませる」ことができず、このために産後の疲労が抜けにくくなっています。 産後間もないうちに、まずは身体のつらい症状から解消しましょう。
出産4ヵ月以内に集中的なケアを受けてしっかり休めば、驚くほど産後が過ごしやすくなり、気分も育児も楽になります。
思考力の回復も早まるので、すぐに仕事に復帰しなければならない方にもおすすめです。

産後養生院(入院)対象:産後2ヶ月以内の方とその赤ちゃん

産後養生の必要性

出産はご自身が感じるより身体に負担がかかっています。新しい家族を迎えたことも重なり、ものの見方、考え方に大きな変化が訪れます。女性の一生の中で、こんなに目まぐるしく身体と心の状態が変化する時期はありません。
身体と心をホリスティックにとらえるアーユルヴェーダや東洋医学の考え方を取り入れたケアで、身体感覚の回復が早くなり、活力が湧き、心も前向きになってきます。
人生100年時代。産後こそ、しっかりと身体と心を休ませておかないと、楽しいはずの育児が辛く感じてしまいます。いずれやってくる更年期にも影響を与えます。
産後は、お母さんだけでなくご家族の方にとっても大変な時期かもしれません。だからこそ、この時期に家族に全力で協力してもらえれば、赤ちゃんは健やかに育ち、その後の家族関係も良くなります。産後のリセット&スタートが産後養生院の役割です。

産後入院(5泊6日)

産後によく起こるトラブル

陰部の傷の痛み・脱肛・尿漏れ・便秘・子宮下垂・睡眠障害(眠れない・ 不快な夢を多くみるなど)・腰肩・各関節などの凝りと痛み・イライラする・うつ症状・パニック発作・乳房炎・乳汁分泌過多・乳頭亀裂・ 母乳分泌不足・肌荒れ・身体型の乱れなどがあります。
これらのトラブルを、東洋医学とアーユルヴェーダの知恵を活かした食事とトリートメント等のケアで集中ケアします。

産後入院の内容

食事ケア
<食事ケア>
産後の順調な回復のために消化と排泄がよくなる食事は必須です。ビボーン産後養生院では発酵食と八ヶ岳の新鮮な野菜を中心としたメニューでケアします。基本的には野菜中心ですが、体調を見ながら肉や魚、卵などのタンパク質も取り入れます。
食事ケア
<全身ケア>
全身ケアを入院した日から退院前日まで行います。
全身の疲れを癒し、睡眠不足、 乳房トラブル、傷の痛み、むくみを解消します。
いわゆるリフレッシュではなく、具体的に心身の不調と向き合うケアです。
アーユルヴェーディック・デトックス・ケア高速デトックスマシンによる足浴
<アーユルヴェーディック・デトックス・ケア>
毎日の身体の回復を診て、アロマやアーユルヴェーダの薬草オイルを使い、オイルによるデトックスケアを行います。出産のダメージは、肝臓・腎臓など内臓の機能に影響を与えます。出産直後は貧血やむくみが強く出ることが多いため、血液循環を良くし、悪露の排泄を促す効果があります。
アーユルヴェーディック・デトックス・ケア
<高速デトックスマシンによる足浴>
高速で足裏から毒素を引き出す足浴マシンにてさらにデトックスします。透明な水が1時間後には茶色くドロッとした水になります。
高速デトックスマシンによる足浴
<苦痛な症状の解消>
温灸・大根の干葉湯・骨オイルトントン・ホットストーン・ハーブボール・シンギングリンなど様々なツールを活用し、苦痛な症状を解消します。症状によっては鍼灸師・整体師・漢方医師等とも連携します。
<セルフケア指導>
顔面蒸気浴・ごろ寝ヨガ・オイル入浴なで洗い(季節限定)、 陰部のオイルシップ・さらしの巻き方(産後の体型回復のため)、発酵食の摂り方など、退院後もご自身でできるケアを指導します。
<赤ちゃんのオイルケア沐浴>
一緒に滞在する赤ちゃんにはオイルケアしてから沐浴する方法を推奨しています。
肌を潤しておくということは、ただ保湿をすればいいというのではなく、産まれたてで、まだ未熟な内臓機能の成長をアップさせるためにもとても大切なことです。オイルケア沐浴により、首の坐りがよくなり、体がしっかりしてきます。

料金

産後入院料金(5泊6日):418,000円(税込)

<料金に含まれるもの>
料金に含まれるもの
個室利用料
食事(3食・発酵食・酵素ドリンク・就眠前のドリンク)
全身オイルトリートメント5回+入浴介助
アーユルヴェーディック・デトックス・ケア:肝臓のひまし油湿布
高速デトックスマシンで足浴
会陰シップ
顔面蒸気浴
鼻・口腔・目のオイルケア
体型回復ケア:回復状態に合わせます
授乳介助・母乳育児指導
入院中の衣類の洗濯・衛生材料(ナプキン)
赤ちゃんのお世話(オイルケア・沐浴指導・体重・黄疸チェック)
産着・紙おむつ・退院後の生活指導
料金に含まれるもの

5泊6日コースの流れ

1

昼食付
問診、母児検診
全身ボディトリートメントケア+乳房ケア(17時以降の入院の場合は省略する場合があります)
全身状態をみてトリートメントケアプランを作成
授乳介助
リラクゼーションヨガ
2



5

赤ちゃん健康チェック(体重・黄疸)
赤ちゃんオイルケア、沐浴
全身ボディトリートメントケア+乳房ケア
授乳介助
リラクゼーションヨガ
アーユルヴェーディック・デトックス・ケア(肝臓のひまし油湿布、顔面蒸気浴等)
6

早めの昼食付、13時までにチェックアウト
赤ちゃん健康チェック(体重・黄疸)
赤ちゃんオイルケア、沐浴実践指導(ご希望の方にはご家族の方にも指導します)
授乳介助(必要時)
アーユルヴェーディック・デトックス・ケア
退院後の生活指導(退院日までに適宜行います)

入院中の生活の流れ

就寝~7:00 起床
7:30~8:00 朝食(おかゆ) 面会時間
8:00~12:00 赤ちゃんのケア
お母さんのケア
12:00 昼食
13:00 昼食後、肝臓のひまし油湿布と高速デトックスマシンによる足浴でたっぷり1時間お昼寝
18:00 夕食
21:00 消灯(厳守)
※24時間助産師やドゥーラが待機しています
※入院中の頻繁な携帯電話のご使用は、産後の疲労回復に大きく影響しますのでご注意ください
※消灯時間は毎日21:00厳守です
持ち物 ・防寒用上着(室内用)
・パジャマ3組
・洗面用具(シャンプー、リンス、ドライヤー以外)
・産褥ショーツ3枚
・靴下2枚
・レッグウォーマー2組(必須)
・ヘアブラシ
・腹帯2本(さらし)
・ロング腹巻
・母子手帳
お申込み 1.産前に随時個別の見学・相談にいらしてください。
お名前、メールアドレス、携帯電話、ご希望のメニュー、ご希望の日程の候補
(トップページBeBorn予約カレンダーで受付可能な日程からお選びください)をLINEにてお知らせください。
(見学・説明会(約60分/1家族)は2200円(税込)別途必要です)
2.産後入院をご希望の方は、予約金(10万円)を指定の口座にお振り込みください。(予約金を振り込んでいただいた時点で産後入院の予約確定とさせていただきます。)
3.具体的な入院日は出産後に相談の上、日程を調整させていただきます。
※キャンセルにつきましては、できる限りお早めに連絡をお願いします。予約金は手数料を差し引いた分をご指定の口座に返金させていただきます。
※ご出産後の産後入院のお問合せに関しましては、お部屋の空き状況によりご希望に添えない場合がございますので、予めご了承ください。
たつのゆりこ公式LINE